顆粒製品の紹介

水や結着剤等で微粉を凝集造粒し、顆粒状の乾燥食品を製造するラインです。

回分式(バッチ式)と連続式の設備を保有しております。保存性の向上、微粉末の飛散防止、溶解性の向上、流動性の向上により固体の輸送、供給、包装などの自動化、定量化などが容易になるメリットがあります。

顆粒製品の生産工程

生産工程

1仕込

造粒機に原料を仕込みます。

主な設備

2造粒化

回分式(バッチ式)または連続式の造粒機で微粉末を顆粒にします。

主な設備

3混合

主な設備

4篩過・充填

振動篩を使用して篩過を行います。

主な設備

食品素材製品のご質問

商品・サービスへの
お問い合わせ

レトルト・スパウチ関係:0532-41-1191、食品素材(調味料)関係:0532-21-2312 受付時間:AM9:00~PM5:00(月曜日~金曜日) メールでのお問い合わせ