スティックアイス

スティックアイス製品の紹介

木製の棒にアイスが付いており、この棒部分を持って食べる形態のアイスです。スプーンなどを使わずにワンハンドで食べられる利点があります。当ラインでは、「井村屋あずきバー」のマルチパック製品などを生産しています。

スティックアイス製品の生産工程

生産工程

1調合・殺菌

原料を混合し、煮詰めながらミックスを作ります。

2エージング

ミックスを低温で一定時間保持することでミックスの品質が安定し、なめらかになります。

3充填

モールドと呼ばれる氷管の中に、ミックスを一定量ずつ充填します。

主な設備

4硬化・スティック挿入

モールドは、ブラインを満たしたブライン槽に浸され、そのまま下流へ移動します。モールド内のミックスはこの間に凍結硬化します。
モールド内のミックスが適度に硬化したところで、持ち手部分となるスティックを挿入します。

5フィルム包装

できあがったスティックアイスを一本ずつフィルム包装します。

主な設備

6化粧箱包装

フィルム包装したスティックアイスの表面を目視検品しながら数本ずつバケットコンベアにセットします。スティックアイスは販売形態となる化粧箱に包装されます。

主な設備

7段ボール包装

化粧箱製品を出荷用単位である段ボールに梱包します。製函機で成型された段ボールに化粧箱が投入された後、自動で封函されます。

主な設備

スティックアイスの設備

商品・サービスへの
お問い合わせ

レトルト・スパウチ関係:0532-41-1191、食品素材(調味料)関係:0532-21-2312 受付時間:AM9:00~PM5:00(月曜日~金曜日) メールでのお問い合わせ