スティックアイスの生産設備

スティックアイス生産設備のご紹介

アイスミックスを流し込んだモールド(アイス型)を冷媒に浸らせることにより型のミックスを硬化させる、バーアイス生産用のラインです。短時間で多くのアイスバーを生産できるので、それに見合った大きなエージングタンクや、高速の包装機を備えています。手作業の必要性の少ない省人化のラインとなっています。

クッキングミキサー

内容物を攪拌することで、加熱時に均一に熱を加え、また、コゲつきを防止します。

設備の仕様

  • 容量 1,700L
  • 斜軸攪拌羽根

関連する生産工程

エージングタンク

タンク外側のジャケットに冷媒が流れるようになっており、タンク内のミックスを低温で保持することができます。

設備の仕様

  • 5,500L×4基

関連する生産工程

充填機

ミックスをモールド中に充填します。

ラインA特有の設備仕様

  • 14連ノズル
  • モールド(50ml~80ml×14連)

関連する生産工程

バイターライン

モールドをブライン槽に浸け、中身を硬化・凍結します。硬化したアイスバーを抜き取り、次工程に供給します。

設備の仕様

  • モールド(65ml×14連)約430本
  • 回転数19.5本/分

関連する生産工程

スティックインサーター

モールドの動きに合わせてスティックをミックスに挿しこみます。

関連する生産工程

フィルム包装機

硬化したアイスバーを一本ずつフィルム包装します。

設備の仕様

  • 最大270本/分

関連する生産工程

カートニングケーサー

付属のバケットコンベアに投入されたアイスバーを連続的に化粧箱に包装します。

設備の仕様

  • 50~240箱/分

関連する生産工程

製函機

段ボール組み立て~下面のテープ貼りまでを自動で行います。

設備の仕様

  • ガムテープ(水テープ)専用
  • 最大15箱/分

関連する生産工程

封函機

段ボール上面のテープ貼りを自動で行います。

関連する生産工程

スティックアイスの工程

商品・サービスへの
お問い合わせ

レトルト・スパウチ関係:0532-41-1191、食品素材(調味料)関係:0532-21-2312 受付時間:AM9:00~PM5:00(月曜日~金曜日) メールでのお問い合わせ