スパウチ

スパウチ製品の紹介

『携帯性』・『リキャップ機能』・『スクイーズ性』(最後まで搾り出すことができる)・『eco』(飲み終わった後は小さく折りたたんでコンパクトに)。
そんな利便性に優れたスパウチ製品には主に栄養補給、機能性素材、美容、果汁入り、固形物入り、介護食を目的としたゼリー飲料タイプもしくは飲料タイプがあります。

  • 【左・中】ガセットタイプ
    容量180~300ml
    ※横に「まち」のあるタイプ
  • 【右】スタンドタイプ
    容量120~200ml
    ※底に「まち」のあるタイプ
  • 【左】ショートパウト
  • 【右】ロングパウト

スパウチ製品の生産工程

生産工程

1調合

Aラインの主な設備

Bラインの主な設備

2液殺菌

Bラインの主な設備

3取付

スパウトとパウチをヒーターで圧着させて製袋を行います。その際、全数画像検査カメラでシール前とシール後の合否判定を行います。

Aラインの主な設備

Bラインの主な設備

4充填

製袋されたパウチに印字を捺印した後、ホット充填を行います。その後、スパウト口部の洗浄を行いキャップの巻き締めを行います。

Aラインの主な設備

Bラインの主な設備

5後殺菌

充填された製品は加熱槽側を10分間通過後、今度は冷却槽側を10分間通過して殺菌・冷却されます。

Aラインの主な設備

Bラインの主な設備

6包装

出来上がった製品は化粧箱もしくは段ボールに箱詰めされます。

包装形態:化粧箱/直詰め
入り数20〜36袋入り
※詳細はお問い合わせください。

Aラインの主な設備

Bラインの主な設備

スパウチの設備 スパウチ OEMのご質問

商品・サービスへの
お問い合わせ

0532-41-1191 受付時間:AM 9:00~PM 5:00(月曜日~金曜日) メールでのお問い合わせ