ご提案事例02

スポーツから美容まで。有効成分を配合した機能性ゼリー飲料を。

課題10種類以上の美容成分を配合しつつ、おいしさにもこだわるゼリー飲料を。

携帯しやすく、いつでも手軽に摂取することができるスパウチのゼリー飲料は、機能性食品として主にスポーツシーンなどで多くの人に愛飲されています。最近では、その利便性が評価され、さまざまな有効成分を含んだゼリー飲料が増えており、スポーツだけでなく、健康や美容に特化したゼリー飲料も増えてきました。井村屋フーズにおいても、食品メーカーだけでなく、健康食品や美容商材を扱うメーカーからもさまざまな企画が持ち込まれ、いくつかの企画が商品化されています。

女性向けのタンパク質ゼリーを開発したい。

ある美容メーカーから、「1食で効率的にあらゆる栄養素が摂取できるゼリー飲料」を作りたいという開発・製造依頼がありました。ターゲットは男性。糖質制限ダイエットのブームを背景に、タンパク質を主成分とした飲料ゼリーの開発がスタートしました。お客様からの要望に応え、順調に商品化が進む中、「女性向けにも開発できないだろうか」という話が持ち上がりました。
テーマは「メリハリボディをつくるゼリー」。体づくりの土台となるタンパク質のほか、美容成分を豊富に含み、かつピーチ味で女性に好まれる味わいのゼリー飲料を世に送り出そうと決まったのです。

成分が持つ独特のえぐみ、苦みを緩和させたい。

理想的な女性向けタンパク質ゼリーを開発するために求められる条件はさまざま。それらをクリアするために最も困難だと思われたのは「味づくり」でした。商品化に際し、ヒアルロン酸やコエンザエムQ10、数種のビタミンなど、10種類以上の有効成分を配合することが求められましたが、美容成分にはえぐみや苦みを感じるものが多く、甘味料などで味を整える必要があったのです…。

ご提案『固さ』や『香り』にも着目して満足感あるテイストに。

美容成分が持つえぐみや苦みを緩和させるために、マスキング能力の高い甘味料を選定。さらに甘味料を加えることでカロリーが高くなってしまうのを避けるために、可能な限り低カロリーな甘味料を選びました。
5〜6回のテーブルテストを繰り返し、『味』が決定した後は、「飲んだときの食感」を詰めていきました。お客様から「もう少しボディ感があり、飲んだときの満足を得られるものを」とご要望いただき、『固さ』や『香り』を検討。人の感覚では、食感が緩いと香りを強く感じやすく、逆に固さがあると香りを感じにくい傾向があります。そこで、『固さ』の調節をするだけでなく、『香り』のバランスにも着目したのです。飲んだ瞬間の香りのインパクトを残しつつも、できるだけ香りを長引かせることで満足感のあるテイストに仕上げました。

成果「おいしく飲めて、キレイになれる」女性の願いを叶える商品が誕生!

「機能性」と「おいしさ」という相対する課題を解決したのは、井村屋フーズが長年培ってきた「おいしさへのこだわり」です。女性の美しさに必要なあらゆる成分を含みつつも、おいしくて飲みやすい商品をめざしたことによって、お客様のコンセプトを具現化し、多くの女性に愛される商品が誕生しました。

商品・サービスへの
お問い合わせ

レトルト・スパウチ関係:0532-41-1191、食品素材(調味料)関係:0532-21-2312 受付時間:AM9:00~PM5:00(月曜日~金曜日) メールでのお問い合わせ